imgsp
imgsp
imgsp
2007/07/22  3:07 pm

チーム・オーストラリアのウィル・パワーがエドモントンのポール・ポジションを獲得


<Champ Car World Series>
ウィル・パワー(#5オージー・ヴィンヤーヅ・コスワース/DP01/ブリヂストン)が、シティー・センター空港にあるレクソール・スピードウェイのラップ・レコードを更新した。しかし、このキャリア4回目のポール・ポジションを獲得するまでに、パワーはフロント・ウィングを壊してしまっていた。チャンプ・カー2年目のスターは、1.973マイルの空港特設サーキットを58秒403で駆け抜け、セバスチャン・ブルデイ(#1マクドナルド・コスワース/DP01/ブリヂストン)が昨年記録したコース・レコードを大きく上回り、レクソール・グランプリ・オブ・エドモントンをトップからスタートすることになった。セッションの最終ラップでパワーはプッシュしすぎてしまい、コース・アウト。DP01のフロント・ウィングを折ってしまったが、幸いレッド・フラッグを出すことなくなんとかピットに戻ることができた。

ブルデイは金曜日の予選初日に暫定ポールを獲得したことで2位を確定させ、チャンピオンシップを争う二人がフロント・ローからスタートすることになった。このポール・ポジションによってパワーは、チャンピオンシップでトップのロバート・ドーンボス(#14ミナルディ・チームUSAコスワース/DP01/ブリヂストン)に1点差まで迫り、ブルデイを上回って再び単独2位を取り戻した。ドーンボスはこのイベントで11番手からのスタートが精一杯だった。

土曜日に訪れた60,132人もの観客が見たスリル満点のセッションは、ジャスティン・ウイルソン(#9CDWコスワース/DP01/ブリヂストン)がほぼポールを手中に収めていたが、パワーはウイルソンのタイムをわずか0.007秒上回った。ルーキーのグラハム・レイホール(#2メディ・ゾーン・コスワース/DP01/ブリヂストン)は、シーズン・ベストに並ぶ予選結果となり、58秒485で彼のニューマン/ハース/ラニガンのマシンは4番グリッドを手に入れる。レイホールはエドモントンと同じ空港特設サーキットであるクリーブランドでも、4番手からスタートした。

3列目にはPKVレーシングのルーキー、ニール・ヤニ(#21レッドブル・ガルフストリームコスワース/DP01/ブリヂストン)が陣取った。ヤニが記録した58秒762のベスト・タイムは、デイル・コイン・レーシングのブルーノ・ジュンケイラを僅差で上回る。ジュンケイラは、今シーズンわずか3回のトップ6スタートを、2戦連続で手に入れた。

チーム・オーストラリアのルーキー、シモン・パジノウ(#15オージー・ヴィンヤーヅ・コスワース/DP01/ブリヂストン)は、チームメイトのパワーとともにカナディアン・トリプル・クラウンをリードしており、58秒868のタイムで8番手からスタートする。ライアン・ディエル(#28パシフィック・コースト・モータースポーツ・コスワース/DP01/ブリヂストン)は、チャンプ・カー・キャリア・ベストとなる8位に入った。

アレックス・タグリアーニ(タイド@ウォル-マート・ヴィクトリー・チャリティー・プログラム・コスワース/DP01/ブリヂストン)は、金曜日に記録したラップ・タイムを更新できなかったが、9番手からスタートする。彼の隣に並ぶダン・クラーク(ミナルディ・チームUSAコスワース/DP01/ブリヂストン)は、今シーズン4回目のトップ10スタートを手に入れた。

金曜日の予選初日でウォールに激突したあと、腰の痛みを訴えていたトリスタン・ゴメンディ(#22ペイ・バイ・タッチ・コスワース/DP01/ブリヂストン)は地元病院に運ばれ、レントゲンを取ったあとに退院していた。ところが今日も痛みがひかなかったため、MRIを受けた結果、胸椎の2箇所に水が溜まっており、骨にわずかな異常があることが分かった。ゴメンディは今週末のレースを回避し、来週インディアナポリスでトラメル医師の再検査を受けるという。

レクソール・グランプリ・オブ・エドモントンの決勝レースは、日曜日の現地時間午後1時(東部時間午後3時)に予定され、その模様はアメリカではESPN、カナダではグローバルによって生中継される。また、レース・ファンはチャンプ・カー・ワールド・シリーズの公式ウエブ・サイトwww.champcar.ws にあるレース・ディレクターを通じて視聴が可能だ。

トップ3インタビュー

ウィル・パワー:「今週、オージー・ヴィンヤーヅのマシンはずっとスピードがあったんだ。ただ、良いラップをまとめられなかっただけだよ。完璧な走りができていなかったのさ。ポールを出したラップがほぼはじめてのクリア・ラップだったね。そのチャンスにやるべきことをやったんだ」

セバスチャン・ブルデイ:「マクドナルド・チームは素晴らしい仕事をしていたよ。マシンが最高だっただけに、今日は良いラップが走れなくて少しイライラしたね。でも、明日は長い一日になりそうだから、がんばって良い結果を出すんだ」

ジャスティン・ウイルソン:「CDWのマシンは良い感じだったよ。他のドライバーと同じように速いタイムで走っていたんだけど、最終ターンでウィルに引っかかってタイムをロスしてしまった。いつも上手くいくものじゃないんだね」



imgsp
NewsWiretitlesp
Danilo Petrucci ruled out of MotoGP opener by hand injury issues   <<AUTOSPORT.com ( )
MSR's Olivier Pla on pole in all-Ligier Sebring 12 Hours front row   <<AUTOSPORT.com ( )
Ducati stays on top in MotoGP Qatar FP3 with Andrea Iannone   <<AUTOSPORT.com ( )
Four Formula E manufacturers considering battery supply tender   <<AUTOSPORT.com ( )
Andrea Iannone fastest for Ducati in MotoGP Qatar second practice   <<AUTOSPORT.com ( )
Live gaming championship for fans to accompany Formula E races   <<AUTOSPORT.com ( )
Haas fears it could 'mess something up' on F1 debut in Australian GP   <<AUTOSPORT.com ( )
Gronholm plays down expectations on son's World Rallycross season   <<AUTOSPORT.com ( )
McLaren in 'better position than most' after first F1 practice day   <<AUTOSPORT.com ( )
Renault's F1 engine development token spend irrelevant   <<AUTOSPORT.com ( )
Nico Rosberg apologises to Mercedes for Melbourne practice crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Formula 1 radio rules clampdown is bad for fans - Red Bull's Horner   <<AUTOSPORT.com ( )
Alex de Angelis has further surgery related to 2015 MotoGP crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Spares shortages limited F1 teams' Australian GP practice running   <<AUTOSPORT.com ( )
Mercedes reshuffles Rosberg and Hamilton's crews for F1 2016   <<AUTOSPORT.com ( )