imgsp
imgsp
imgsp
2008/05/22  9:12 am

白熱のバンプデイ!笑った男達と涙を呑んだ男達


“バンプ合戦”が白熱し、大いに盛り上がった今年のインディ500バンプデー。予選最終日ならではのドラマが見られたものの、その中でロジャー安川の笑顔を見られなかったのは本当に残念でなりません。



「面白かった!」。今年のバンプデーを表す言葉としては、これに尽きるでしょう。“オン・ザ・バルブ”のドライバーが刻々と代わり、そのたびにコース上では熾烈なアタック合戦が繰り広げられる。最後の最後まで、誰が決勝進出の切符を得られるのかまったくわからない、バンプデーの醍醐味が見られたのは本当に面白かったです。ここ数年は、インディカーシリーズへの参加台数激減により、インディ500ですら33台の出場台数を確保するのが難しかったのですが、今シーズン開幕直前のチャンプカーとの合併によりエントリーが激増。合計38台ものエントリーを集め、最後は実質6台のマシンが決勝グリッドの椅子を争う展開になりました。やっぱりバンプデーはこうじゃなくっちゃと改めて思いましたね。



 その6台の面々も非常に個性的なドライバーだったことが、今年のバンプデーを最後まで面白くさせてくれた要因だったと思います。マシンの度重なるクラッシュによりまさかの予選最終日を迎えてしまったAJフォイト四世、1996年インディ500ウイナーのベテラン、バディ・ラジア、昨年もバンプデーで生き残ったマーティー・ロス、元F1ドライバーで2006年以来3度目のインディ500挑戦を目指すマックス・パピス、チャンプカーで人気だったマリオ・ドミンゲス、そしてご存知ロジャー安川という6人による争いとなりました。チーム体制からみてAJフォイト四世は4日間ある予選の早い段階で順位を確定させると思われましたが、順当に行かないのがインディ500の恐ろしさ。前日の予選3日目で大クラッシュを喫して満身創痍でこの日を迎え、最後は自力を発揮してなんとか決勝グリッドをゲット。ラジアも、最後は経験と自力に勝ったと言うべきでしょうね。一方で、自身のチームを立ち上げて参戦してきたパピスは、前日のクラッシュからマシンが完全に回復せず、結局この日は一度もアタックが出来ずに撤退。そのため、最後の33番グリッドを、ロスとドミンゲスとロジャーの3人が争いうという展開になっていったのです。そして、最後の幸運を引き寄せたのはロスでした。フル参戦チームゆえに初日から走行している強みが最後に出たと言えますね。



 一方で、とにかく残念だったのはロジャー。アタック中にバックストレッチ上の風向きが変わってしまう不運でスピードアップできず、6年連続出場を逃す結果となってしまいました。「クルマも良く、予選通過する自信はあったのですが……」と予選後にテレビのインタビューで語っていたロジャーの残念そうな表情がすべてを物語っていましたね。ここ数年シリーズにフル参戦できる体制を確保できていなかったものの、インディ500にだけは毎年欠かさず参戦していたロジャーにとって、このイベントにかける思いは人一倍あります。出場するために丸々1年間を費やすといっても決して大げさではないほどです。スポンサー探し、チームとの交渉といった参戦に必要なすべてのことをほとんどひとりでこなす労力は並大抵なことではありません。レースに出れなくても、「現場に来て、直接話し合いをすることが大事なんですよ」と言って、いろいろなチームと交渉しているロジャーを僕ら現場で取材している日本人メディアは全員見ています。「円形脱毛症ができそうですよ」と冗談を飛ばすこともしばしばあったロジャーですが、それが冗談ではないほど相当なストレスを抱えながら、最後まで諦めずに粘り強く交渉を続けていたロジャーを、僕らは知っています。体制的には恵まれないかもしれませんが、インディ500にかけては人一倍の想い入れをロジャーが持っていることを僕らはわかっています。だからこそ、何とかして決勝には出てほしかった。今年は4年ぶりにインディジャパンにも参戦しインディ500前にレースを走れたことから、ここ数年に比べるとわずかでしょうがチーム体制は向上していたはず。しかし、今年はチャンプカーとの合併によりエントリー数が急増。争いが激しくなり、最後の最後で力及ばず予選を通過することができなかったのです。ロジャーの胸の内は、察するに余りありません。



 ただ、これもレース。これがインディの厳しさなんでしょうね。ここ数年、バンプデーは完全に形骸化していましたが、今年のバンプデーを見て、改めてインディ500の決勝33台のグリッドを得ることの厳しさ、またそれがどれほど名誉なことなのかを思い知らされました。これだけ厳しい戦いを勝ち抜いてきた33台の精鋭による第92回インディ500は、きっと素晴らしいレースになるはずです。今から決勝日が待ちきれません。ただ、やっぱりロジャーには出て欲しかった……。



imgsp
NewsWiretitlesp
Danilo Petrucci ruled out of MotoGP opener by hand injury issues   <<AUTOSPORT.com ( )
MSR's Olivier Pla on pole in all-Ligier Sebring 12 Hours front row   <<AUTOSPORT.com ( )
Ducati stays on top in MotoGP Qatar FP3 with Andrea Iannone   <<AUTOSPORT.com ( )
Four Formula E manufacturers considering battery supply tender   <<AUTOSPORT.com ( )
Andrea Iannone fastest for Ducati in MotoGP Qatar second practice   <<AUTOSPORT.com ( )
Live gaming championship for fans to accompany Formula E races   <<AUTOSPORT.com ( )
Haas fears it could 'mess something up' on F1 debut in Australian GP   <<AUTOSPORT.com ( )
Gronholm plays down expectations on son's World Rallycross season   <<AUTOSPORT.com ( )
McLaren in 'better position than most' after first F1 practice day   <<AUTOSPORT.com ( )
Renault's F1 engine development token spend irrelevant   <<AUTOSPORT.com ( )
Nico Rosberg apologises to Mercedes for Melbourne practice crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Formula 1 radio rules clampdown is bad for fans - Red Bull's Horner   <<AUTOSPORT.com ( )
Alex de Angelis has further surgery related to 2015 MotoGP crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Spares shortages limited F1 teams' Australian GP practice running   <<AUTOSPORT.com ( )
Mercedes reshuffles Rosberg and Hamilton's crews for F1 2016   <<AUTOSPORT.com ( )