imgsp
imgsp
imgsp
2009/10/13  10:10 am

ジョーイ・ロガーノが2連勝! “トヨタ カムリ”2戦連続1−2フィニッシュ


<Toyota>

NASCAR NATIONWIDE SERIES
第30戦 Copart 300

10月10日(土)にNASCARネイションワイド・シリーズの第30戦「Copart 300」がオートクラブ・スピードウェイで開催された。

 9日(金)の午後、2時間20分にわたる練習走行を経て、10日(土)午前9時より予選が行われ、19歳のジョーイ・ロガーノがポールポジションを獲得。チームメイトで、現在ポイントリーダーのカイル・ブッシュが2番手。スコット・スピードが4番手、ブライアン・ヴィッカーズが5番手につけ、9台の“トヨタ カムリ”が決勝へと進んだ。

 午後1時49分に2マイルオーバルを150周(300マイル:約480km)して競われる決勝レースがスタート。ポールポジションのロガーノが首位を維持してスタートを切ったが、最前列2番手のKy.ブッシュが2周目に首位を奪取。まもなく予選5番手のヴィッカーズも3位に浮上し、“トヨタ カムリ”がトップ3を占める序盤戦となった。



 2位のロガーノを大きく引き離し、独走状態となったKy.ブッシュであったが、前日より風邪による体調不良に見舞われており、39周目にこの日初めてのイエローコーションが出されると、ピットインし、スプリント・カップ・シリーズを戦うチームメイトのデニー・ハムリンにドライバーを交代(NASCARではレース中のドライバー交代が認められており、レース結果及びポイントはスタートしたドライバーに与えられる)。レース中のドライバーチェンジを考慮していないNASCAR車両で、タイムをロスしたものの、ハムリンの駆る18号車はかろうじて首位と同一周回の25位でレースへと復帰した。

 18号車の後退により、首位に立ったロガーノは、50周目、首位を争うグレッグ・ビッフル(フォード)とのサイド・バイ・サイドのバトルの末に接触。アウト側に追いやられる形で壁にも接触したロガーノは、次のピットで修復作業を余儀なくされ、20位以下まで順位を落としてしまった。

 18号車をドライブするハムリンは、ピットでのタイムロスなどもあったものの、その後、みるみる順位を上げ、107周目には首位に浮上。イエローコーションが多発する中、ブラッド・ケセロウスキー(シボレー)と激しくバトルを繰り広げながらも首位を堅守。Ky.ブッシュに勝利をもたらすかと思われた。

 しかし、残り10周を切った141周目、ハムリン、ケセロウスキー、ビッフルの3台が激しく首位を争う中、ビッフルと接触したハムリンがスピン。ウォールにクラッシュし、無念のリタイアとなってしまった。
 一方、一度は大きく後退しながらも、粘り強く順位を上げていったロガーノは、 130周目にはトップ10、140周目にはトップ5まで浮上。ハムリンのクラッシュで出されたイエローコーションから、146周目に再スタートが切られると、素晴らしい奪取で見事トップに躍り出た。

 その直後、13位を走行していたスピードがタイヤのパンクに見舞われスピン。レースは2周延長され、“グリーン・ホワイト・チェッカー”で決定されることとなった。

 再スタート直後に3位争いで接触があるなどワイルドな展開となったが、ロガーノは順当に首位を堅守。4番手から再スタートを切ったヴィッカーズが順位を上げ、“トヨタ カムリ”の1−2状態となり、そのままチェッカー。ロガーノは2連勝で今季5勝目。“トヨタ カムリ”は今季8度目の1−2フィニッシュとなった。

 Ky.ブッシュは31位フィニッシュという結果となり、ランキングを争うカール・エドワーズ(フォード)、ケセロウスキーがそれぞれ2位、3位に入ったため、ポイント差は大きく縮められたものの、まだ2位のエドワーズには155ポイントの差で、ランキング首位を守っている。

 次戦第31戦は10月16日(金)、ローズ・モーター・スピードウェイで行われる。



ドライバー ジョーイ・ロガーノ:
「まさか勝てるとは思わなかった。我々は決して諦めず、ずっと努力し続けた。信じられない結果であり、クルーの働きも驚嘆すべきものだった。我々の“トヨタ カムリ”は素晴らしい仕上がりで、レースを楽しむことが出来た。これまでに私が経験してきた中でも最も楽しめたレースとなった。トップ10圏外から落ち、再び返り咲くべくアタックしていたら、突然トップに立ってしまった。トップに立った、とは思ったが、その時は信じられなかった。後は、最後のピットストップで新品のタイヤに交換したことで、最後に後続から逃げ切れたと思う。それで充分だった」


第30戦 Copart 300 決勝結果
順位 予選 No. ドライバー名 車種 周回

1 1 20 ジョーイ・ロガーノ トヨタ カムリ 152
2 5 32 ブライアン・ヴィッカーズ トヨタ カムリ 152
3 16 60 カール・エドワーズ フォード 152
6 24 15 マイケル・アネット トヨタ カムリ 152
19 11 11 トレヴァー・バイン トヨタ カムリ 152
23 12 10 ブライアン・スコット トヨタ カムリ 152
27 4 99 スコット・スピード トヨタ カムリ 152
30 17 38 ジェイソン・リフラー トヨタ カムリ 149
31 2 18 カイル・ブッシュ トヨタ カムリ 141
43 26 47 チェイス・ミラー トヨタ カムリ 3

 観客数(主催者発表):30,000人

選手権 ポイント表
ドライバーズポイント
順位 ドライバー名 メーカー ポイント

1 カイル・ブッシュ トヨタ 4809
2 カール・エドワーズ フォード 4654
3 ブラッド・ケセロウスキー シボレー 4582
4 ジェイソン・リフラー トヨタ 3952
10 マイケル・マクドウェル トヨタ 3091
11 マイケル・アネット トヨタ 3054
14 ジョーイ・ロガーノ トヨタ 2989
19 スコット・レガセイ・Jr. トヨタ 2194
21 ブライアン・ヴィッカーズ トヨタ 2092
30 スコット・スピード トヨタ 1453
33 トレヴァー・バイン トヨタ 1403
35 デイビッド・ロイティマン トヨタ 1303
44 バーニー・レマー トヨタ 957
48 ケリー・バイアス トヨタ 889
49 ブラッド・コールマン トヨタ 873
51 デイビッド・グリーン トヨタ 807
52 リード・ソレンソン トヨタ 779
58 ブライアン・スコット トヨタ 664
59 マイケル・ウォルトリップ トヨタ 661
71 デニー・ハムリン トヨタ 437
73 マーコス・アンブローズ トヨタ 375
77 ケイシー・ケイン トヨタ 337
80 マーク・デイヴィス トヨタ 307
84 チェイス・ミラー トヨタ 258
90 ジャスティン・マークス トヨタ 210
93 チャド・ブラウント トヨタ 190
96 アンドリュー・レンジャー トヨタ 170
99 コールマン・プレスリー トヨタ 166
100 ジャック・ヴィルヌーヴ トヨタ 165
101 パトリック・カーペンティア トヨタ 161
111 ロビー・ゴードン トヨタ 121
114 ジャスティン・ロフトン トヨタ 115
116 エリオット・サドラー トヨタ 109
129 ブライアン・アイクラー トヨタ 67
140 ドニー・リア トヨタ 34

マニュファクチャラーズポイント
順位 メーカー ポイント

1 トヨタ 205
2 シボレー 186
3 フォード 176
4 ダッジ 93


※結果及びポイントは暫定



imgsp
NewsWiretitlesp
Danilo Petrucci ruled out of MotoGP opener by hand injury issues   <<AUTOSPORT.com ( )
MSR's Olivier Pla on pole in all-Ligier Sebring 12 Hours front row   <<AUTOSPORT.com ( )
Ducati stays on top in MotoGP Qatar FP3 with Andrea Iannone   <<AUTOSPORT.com ( )
Four Formula E manufacturers considering battery supply tender   <<AUTOSPORT.com ( )
Andrea Iannone fastest for Ducati in MotoGP Qatar second practice   <<AUTOSPORT.com ( )
Live gaming championship for fans to accompany Formula E races   <<AUTOSPORT.com ( )
Haas fears it could 'mess something up' on F1 debut in Australian GP   <<AUTOSPORT.com ( )
Gronholm plays down expectations on son's World Rallycross season   <<AUTOSPORT.com ( )
McLaren in 'better position than most' after first F1 practice day   <<AUTOSPORT.com ( )
Renault's F1 engine development token spend irrelevant   <<AUTOSPORT.com ( )
Nico Rosberg apologises to Mercedes for Melbourne practice crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Formula 1 radio rules clampdown is bad for fans - Red Bull's Horner   <<AUTOSPORT.com ( )
Alex de Angelis has further surgery related to 2015 MotoGP crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Spares shortages limited F1 teams' Australian GP practice running   <<AUTOSPORT.com ( )
Mercedes reshuffles Rosberg and Hamilton's crews for F1 2016   <<AUTOSPORT.com ( )