imgsp
imgsp
imgsp
2013/07/07  9:26 am

第11戦ポコノ予選は地元のアンドレッティがポール、佐藤琢磨は予選8位、最終プラクティス2位!




1971年から89年まで開催され、以来途絶えていたポコノのレースが第11戦として復活。インディアナポリスと同じ2.5マイルで、独特なトライ・オーバルのレイアウトを持つスーパースピードウェイでポール・ポジションを獲得したのは、221.273 mphをマークしたマルコ・アンドレッティでした。ペンシルバニアが地元のアンドレッティ家、お父さんのマイケルが86年、おじいちゃんのマリオが87年にポールを獲得し、そのすぐ後にマルコが生まれたそうですよ。
 

親子三代でポールを獲得したことに対し、「たくさんの意味を持つよ。でももっと欲しいのは明日の勝利だ。早く勝って肩の荷を下したいね。ポイントリーダーとのギャップを埋めたいんだ」とマルコ。前回ポールを獲ったミルウォーキーは電気系のトラブルで戦線離脱を余儀なくされただけに、今回こそはという思いが強いようです。この週末も4カーチームの強さが発揮されたわけですが「チームメートが速いのはよくわかっている」と本人が言うように、最大のライバルはチームの中にいるということでしょう。
 

予選2位にはマルコのチームメートで、ランキング2位のライアン・ハンター-レイが入りました。9ポイント差のポイントリーダー、カストロネベスは今回予選6位で、この位置をキープしたままフィニッシュしたいところです。
 

予選3位は前回のアイオワのウィナー、ジェイムズ・ヒンチクリフ。今回はインディ500と同じ3列スタートなので、アンドレッティ・オートスポーツのフロントロー独占となります。チームメートで最前列を占拠するのは88年インディ500のペンスキー以来だそうですよ。
 

木曜日のオープンテストでポコノを初めて走り、この週末に臨んだ佐藤琢磨。第1プラクティスでは220.139mphの7位で、シングルカー・クォリファイの予選は219.124mphのスピードで8位となりました。スコット・ディクソンがエンジン交換ペナルティにより10グリッド降格となるので、7番手のスタートになります。予選後の最終プラクティスで2位だったこともあり、レースに向けて順調に仕上がってきましたね。
 

「1周2.5マイルで距離はインディアナポリスと一緒なんですけど、コーナーは3つで、それぞれの特性が全く違うんですね。オーバルのセットアップをしつつも、ターン2と3はロードコースのような要素があり、そういうクルマが求められます。走っててチャレンジングで楽しいんですけど、非常に難易度が高いですね」とコースを説明してくれた琢磨。
 

8位となった予選については「良かったと思います。全力で走って、力を出し切りました。短い時間の中で予選のシミュレーションもできて、クルマの中でアンチロールバーをこんなにつかったことがないというほど、フルに使って走りました。ウェイトジャッカーも使いましたし、非常に忙しいラップでしたね。ほぼ完ぺきに近い走りで、ホンダ勢2位というのは、チームとしても素晴らしいと思います」と琢磨。シーズン途中での大きな開発ができず、なかなかシボレーに追い付けないホンダ勢の中では、大健闘と言えます。
 

さて、今回初めてのポコノだったので、当時を知るベテラン・ジャーナリストの方々に色々と聞いてみました。71年からここでインディカーのレースが始まったのですが、70年代は大盛況で、グランドスタンドもインフィールドも満杯。「10万人以上は来ていたよ」とのこと。それが79年にCARTがスタートし、USACとの対立に巻き込まれたこともあって、80年代に入って徐々に人気が低迷していったそうです。
 

約4万人台まで観客が減っていった中、バンピーな路面を含め、コンクリートウォールではなくガードレールだった当時、安全性をなかなか改善しないコース側と、CART側は市街地レースが増え、その頃同じペンシルバニアに1マイルオーバルのナザレス(アンドレッティの地元)があったことなどなど、様々な理由によって89年で終わったそうです。写真はリチャード・ペティの200勝を記念したビクトリーサークルで、NASCAR色が随所に見れます。
 

しかし一部のジャーナリストによると「インディカーのためのデザインされたんだ」とのことで、「レースは絶対にインディカーのほうがおもしろくなる」そうです。ほんと楽しみですね。土曜日は気温28度とそれほど高くはなかったのですが、湿度が高く、時差ボケもあって大変。写真はターン3ですが「ターン4って何?」って感じで、だからどうしたと突っ込みたくなるような暑さでしたよ。
  
●ファイナル・プラクティス・リザルト
●予選リザルト
●プラクティス総合リザルト
●第1プラクティス・リザルト
●第1プラクティス・ハイライト映像

 



imgsp
NewsWiretitlesp
Danilo Petrucci ruled out of MotoGP opener by hand injury issues   <<AUTOSPORT.com ( )
MSR's Olivier Pla on pole in all-Ligier Sebring 12 Hours front row   <<AUTOSPORT.com ( )
Ducati stays on top in MotoGP Qatar FP3 with Andrea Iannone   <<AUTOSPORT.com ( )
Four Formula E manufacturers considering battery supply tender   <<AUTOSPORT.com ( )
Andrea Iannone fastest for Ducati in MotoGP Qatar second practice   <<AUTOSPORT.com ( )
Live gaming championship for fans to accompany Formula E races   <<AUTOSPORT.com ( )
Haas fears it could 'mess something up' on F1 debut in Australian GP   <<AUTOSPORT.com ( )
Gronholm plays down expectations on son's World Rallycross season   <<AUTOSPORT.com ( )
McLaren in 'better position than most' after first F1 practice day   <<AUTOSPORT.com ( )
Renault's F1 engine development token spend irrelevant   <<AUTOSPORT.com ( )
Nico Rosberg apologises to Mercedes for Melbourne practice crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Formula 1 radio rules clampdown is bad for fans - Red Bull's Horner   <<AUTOSPORT.com ( )
Alex de Angelis has further surgery related to 2015 MotoGP crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Spares shortages limited F1 teams' Australian GP practice running   <<AUTOSPORT.com ( )
Mercedes reshuffles Rosberg and Hamilton's crews for F1 2016   <<AUTOSPORT.com ( )