imgsp
imgsp
imgsp
2006/03/23  10:00 am

“チャンプ・カー北の国へ” 日本初・公道グランプリ開催への道! 第21歩>>義経号としづか号の再会物語


チャンプカーの前例は機関車?
小樽街おこしのルーツを探る

 北海道小樽グランプリ推進協議会の理事長、木下 修さんが家業を継ぐために東京から小樽へと戻ってきたのは1975年。地元ではその2年前から運河論争が渦巻いていた。巷で運河を埋める、埋めないで街が二分している中、25歳だった木下さんは青年会議所の活動に参加することになる。それは、小樽の貴重な歴史遺産である、鉄道をテーマにした街おこしだった。

 「あの頃はまだ若かったので、今のように街づくりにはそれほど関心は無かったんですよ。でも昭和55年(1980年)が北海道の鉄道開通100年にあたるということで、義経としづかを再会させようということになったんです」と木下さんは当時を振り返る。「私の祖父が鉄道の技術者だったということで引っ張られ、私自身も非常にロマンを感じましたので、一生懸命やりました」

 “義経としづか”とは、北海道の鉄道開業時にアメリカから輸入された蒸気機関車であり、1号機である義経号は1880年の開通時、6号機のしづか号はその5年後に小樽へとやってきた。小樽青年会議所は、平安の昔、離ればなれになった源義経と静御前の史記をもとに、神戸の鷹取工場で保存(現在は大阪交通科学館で保存)されていた義経号と、小樽の北海道鉄道記念館(現交通記念館)に保存されていたしづか号の再会を企画。当時の国鉄総裁に陳情し、両機が初めて出会った地、小樽での再会が実現する。

 「国鉄も北海道鉄道100年で何かやらなくてはということだったので、わざわざ義経を動くようにしてからバラして札幌まで運び、稲穂機関区で再び組み上げて小樽まで走っていったんです。しづかも鐘が鳴らなくなっていて、プレートもぼろぼろだったので当社で作り直しました。祖父も鉄道の世界にいましたから、当時の義経としづかが再会を果たした時は、感動しましたね。色々なことが、頭をよぎりましたよ」と感慨深げな木下さん。

 「これを機に、小樽の鉄道の歴史に関して非常に関心をもつようになりました。こういう過去があったということを、絶対に後世に残すべきだと思ったのです」



近況
韓国でチャンプ・カーの社長と副社長に「小樽は豪華客船からの観戦が可能だ」と話し、そのCGイラストを見せたところ、かなりエキサイトしていました。モナコは個人のクルーザーが停泊できますが、客船は難しいので、もし実現すれば世界初となるかもしれません。ちなみにケビン・カルコーベンもザ・ワールドという客船の一室を持っているそうで、「その船を呼ぼうか!」なんて話もしてきました。

(オートスポーツ誌 2006年3月23日号に掲載)



imgsp
NewsWiretitlesp
Danilo Petrucci ruled out of MotoGP opener by hand injury issues   <<AUTOSPORT.com ( )
MSR's Olivier Pla on pole in all-Ligier Sebring 12 Hours front row   <<AUTOSPORT.com ( )
Ducati stays on top in MotoGP Qatar FP3 with Andrea Iannone   <<AUTOSPORT.com ( )
Four Formula E manufacturers considering battery supply tender   <<AUTOSPORT.com ( )
Andrea Iannone fastest for Ducati in MotoGP Qatar second practice   <<AUTOSPORT.com ( )
Live gaming championship for fans to accompany Formula E races   <<AUTOSPORT.com ( )
Haas fears it could 'mess something up' on F1 debut in Australian GP   <<AUTOSPORT.com ( )
Gronholm plays down expectations on son's World Rallycross season   <<AUTOSPORT.com ( )
McLaren in 'better position than most' after first F1 practice day   <<AUTOSPORT.com ( )
Renault's F1 engine development token spend irrelevant   <<AUTOSPORT.com ( )
Nico Rosberg apologises to Mercedes for Melbourne practice crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Formula 1 radio rules clampdown is bad for fans - Red Bull's Horner   <<AUTOSPORT.com ( )
Alex de Angelis has further surgery related to 2015 MotoGP crash   <<AUTOSPORT.com ( )
Spares shortages limited F1 teams' Australian GP practice running   <<AUTOSPORT.com ( )
Mercedes reshuffles Rosberg and Hamilton's crews for F1 2016   <<AUTOSPORT.com ( )